NEW release

  • HOME
  • LINE AUTOMATION 写真館・スタジオ様のLINE@活用

タイトルPC

タイトルSP

写真館・フォトスタジオほど、お客様の囲い込みが重要なビジネスはありません

なぜなら、例えばお宮参りで撮影にいらっしゃった時点で、お子様の生年月日がほぼわかります。

生年月日がわかれば、ハーフバースデー、お誕生日、七五三、小学校入学など、お客様が写真を撮るであろうタイミングが、全てバッチリわかるからです。

そのタイミングで適切なご案内ができれば・・・と考えるスタジオ様は少なくないと思います。

しかし、DMにはコストと手間がかかります。

メールアドレスは正確に獲得するのが難しく、やがて使われなくなります。

LINEならどうでしょうか?住所やメールアドレスと違い、ほぼ変わることがありません。開封率も極めて高いです。

LINE Automation を活用すれば、お客様一人ひとりの家族の生年月日や性別に合わせて、自動で適切なご案内を送ることができます。

タイトルPC

タイトルSP

タイトルPC

タイトルSP

フォトスタジオ様向けスタンダードパッケージ 19,800円/月

※LINE@利用料別途

タイトルPC

タイトルSP

  • LINE Automation の利用にあたっては、LINE@アカウントをAPI連携する必要があります。
  • API連携は、全てのLINE@アカウントで無料で行えますが、一度API連携したLINE@は、元に戻せません。
  • API連携したLINE@では、スマホ、タブレット用のLINE@アプリが使用できなくなります(LINE Automation の管理画面から、1:1トークは可能です)。
  • API連携したLINE@では、友達追加時メッセージや1:1トークを含む全てのメッセージ送信が配信数としてカウントされるため、LINE@の利用料が従来より高くなることがあります。

その他LINE@のAPI化のリスクやデメリットについては、ご提案時にしっかりとご説明させていただきます。

現在のLINE@のご利用状況については、LINE Automation のご提案を控えさせていただく場合もございます。

当社技術担当がご訪問させていただきますので、お気軽にお問合せください。